セルライト除去は自宅でできる.jp>部位別セルライト解消法>二の腕

ぶるぶるした二の腕のセルライトを解消したい!

体型で気になるところはどこですか?

女性の場合は下半身に脂肪が付きやすいですが、
それだけでなく二の腕も気になるポイントではないでしょうか?

肉付きの良い二の腕は「振袖」などと揶揄されることもありますが、
できればほっそりした二の腕になりたいものです。


男性はぽっちゃりめの女性の方が好き、ということも言われますが、
男性が思う「ぽっちゃり」と、女性が思う「ぽっちゃり」にはかなり差がありますよね。

男性が思う「ぽっちゃり」というのは女性からしたら十分細い人だったりします。
女性の揺れるほどの二の腕は、男性からしても好感度が低いのは間違いありません。


二の腕には、セルライトがびっしり、という人も少なくありません。
脂肪に老廃物などが絡みついてしまうとセルライトになってしまいますが、
セルライトができてしまうと簡単には解消できません。

セルライトを解消するには脂肪を減らすためのダイエットをするだけでなく、
老廃物を取り除いてセルライトをなくす工夫が必要になります。

二の腕はマッサージがしづらい

ただ二の腕の場合は、太ももなどのセルライト対策と違って少し大変なことがあります。

二の腕は範囲的には太ももよりも狭いのですが、マッサージがやりにくい、
という欠点があるんです。


太もものマッサージをするときには両手を使っておこないますよね。
一方、二の腕の場合は片手でマッサージをしなければなりません。

片手だけではやはりマッサージしにくいですし、反対の腕が疲れてしまうという問題もあります。

ですから二の腕のセルライトを解消しようとしてマッサージをはじめても、
つらくて長続きしない、というケースが多いんです。

二の腕セルライト対策は?

そこで、二の腕のセルライト対策には、場合に応じてローラーを使ったり、
マシンを使ったりして工夫しながらケアしていくようにしましょう。

たとえばマッサージローラーを使えば、手でマッサージするよりは
手軽にマッサージができますよね。また、超音波などを使ったマシンでは
力を使うことがないのでさらに手軽にセルライト対策ができるようになります。


もちろん、余力があればエステを活用するのも良いでしょう。

エステではさまざまなマシンや、プロによるオールハンドのマッサージも受けられます。

エステに通うにはお金もかかりますし大変ですが、たまにはエステのケアも体験して、
普段のセルライトケアの参考にするのも良いのではないでしょうか。

二の腕のセルライトもきちんとケアしていけば解消できるので、
マシンやエステの力を借りながらも効率的にケアしていくようにしましょう。