セルライト除去は自宅でできる.jp>その他セルライト>セルライトと運動

セルライト除去に運動は必要?

セルライトを落としたい!そう思っていても、なかなか簡単には落ちてくれないのが、
セルライトだと思いませんか?

ダイエットをしていて、初めは順調に体重が落ちていったものの、
途中から落ちなくなったといった悩みと並んで多いのが、体重は落ちたけど
見た目が変わらないといった悩みです。


特に、運動を中心としたダイエットではなく、食事制限を中心とした
ダイエットを行った場合によく起こります。

これは、言わずと知れた「セルライト」のせいだと言えるでしょう。
セルライトは、ただ単にダイエットをしただけでは落ちないのです。

セルライトの取り方にはコツも必要になります。


体重は落ちたのにも関わらず、見た目が変わらない場合は、太っていたときよりも、
太りやすい体になっているかもしれません。

それは、適切でないダイエットによって脂肪ではなく筋肉が落ちている可能性があるからです。

筋肉は脂肪より重く、筋肉が落ちて脂肪に変わっただけでも、軽くなるので
ダイエットに成功していると思いがちなのですが、ここに重要な落とし穴があるのです。

運動の重要性とおすすめの運動法

筋肉が落ちると、代謝が悪くなり、太りやすくなります。
また、セルライトを含む、脂肪を燃焼させにくくなります。恐ろしいですよね。

ダイエットを行うときは、筋肉を落とさないように運動をしつつ、
適切な食事を行うことが重要となってくるのです。


脂肪やセルライトを燃やすためには、筋肉が必要です。

よく、セルライトは運動では落ちないと言われますが、
実はセルライトを落とすためには運動も必要なのです。


具体的には、どういった運動を行うとよいのでしょう。

一般的には有酸素運動と無酸素運動を平行して行うとよいとされていますが、
なかなか忙しくてできませんよね。

そこで、有酸素運動はできるときに行うことにし、その代わり、
日常生活の動作を大きくしたり、できるだけ歩くことをオススメします。


それにプラスして、筋トレを行うといいでしょう。
無理のない範囲で続けることがポイントです。

セルライトは運動を行うだけでは除去できませんが、
運動で筋肉をつけ、燃えやすい体を作ることはとても大切なのです。