セルライト除去は自宅でできる.jp>部位別セルライト解消法>下半身

なぜ下半身にセルライトが付きやすい?

女性の悩みのタネであるセルライトですが、特にセルライトが気になるのはどんなところですか?

もっともセルライトの悩みが多いのは、やはり下半身ではないでしょうか?
日本の女性の場合は特に、「下半身太り」である人が多いですよね。

上半身はガリガリなのに、お尻は大きく脚も太い、という人も珍しくありません。


女性の場合は、下半身に脂肪が付きやすくなっています。

女性は子どもを産む、という機能を持っているので、
お腹周りは赤ちゃんを守るために脂肪が多くなっています。

お腹だけでなく、腰、お尻、そしてふとももですね。

こうした下半身の脂肪がつきやすいところは、イコールセルライトができやすい部分でもあります。


セルライトというのは基本的には脂肪細胞ですから、脂肪の多いとことにできるものなんです。

セルライトには余分な水分や老廃物が絡みついているので、
ただ脂肪を燃焼させようとするだけではなかなか解消されません。

そこで、マッサージをしたりエステに通ったりするわけですね。


でも、セルライトを解消するには、脂肪も減らす必要があり、
マッサージをしたからと言ってセルライトがなくなるわけではありません。

マッサージはあくまでもセルライトを柔らかくして排出されやすくする、といったものに過ぎず、
そのまま放置してればまたセルライトに逆戻りしてしまうかもしれませんよ。

下半身のセルライトを解消するには!

下半身のセルライトは、脂肪が多い部分につきやすい分、
セルライトになってしまっている量も多いと思います。

下半身のセルライトを解消するには、ダイエットをしたりマッサージをするだけではなく、
太もも周辺の筋肉を鍛えるのもおすすめです。


筋肉と言うのは、脂肪と違ってエネルギーを消費して発熱するものなので
身体が冷えにくいという特性を持っています。

そして、その特性を活かして身体を暖めるには、大きな筋肉を鍛えるのが手っ取り早いのです。


幸運なことに、太ももには大きな筋肉があります。

簡単なやり方で良いので、スクワットをするだけでも筋肉が鍛えられれて、
体が冷えにくくなり、また、太もも周辺のセルライトも解消されやすくなりますよ。

筋肉を鍛える以外にも、体を温める工夫をいろいろしてみてはいかがでしょうか。


下半身のセルライトを解消できたら、そのときには脂肪も減って
お腹周りがスッキリしていると思います。

体がすっきりしていればファッションも楽しめるようになれますし、
適切なセルライトケアをして、しっかりセルライトをなくしていきましょうね。